人生万事 塞翁が馬



人事異動2

昨日の続き。


課長に連れられて、購買部へと向かいました。

そして、そのまま通された部屋が来客用の応接室・・・

なんで?
なんでここなの??

ほんと焦りましたよ。
てっきり、会議室かどっかで面談すると思ってたんで、
この不意打ちには焦りました・・・


(じつはこの面談ってけっこう大事なのでは・・・??)


ビビリながら応接室に入って、
購買部の部長と対面。

そして、さらりと去っていく課長。

応接室に残された私と部長・・・


・・・・・・  本当に気まずいんですが・・・・


「それで、どこまで話は聴いてますか??」

いきなりそう質問されてけっこうシドロモドロになりながら、
今朝言われた話の内容をそのまま話しました。


「まぁ、うちの部署は他部署で何年か仕事をしてから来る人が多いんだよ。
 だから、生え抜きって人がいないのが実情なんだ。
 そこで、若い人に入ってもらおうという話になってね。

 君としてはどうだい? この話を聞いてどう思った??


どう思うも何も、驚きしかなかったので正直に、

「急な話で驚いてしまって、状況を把握するのに精一杯でした・・・」

と言いました・・・

すると部長は、そりゃそうだよね、と笑ってくれましたが・・・

私としては冗談ではなく本音なんですけどね・・・


それから20分くらい話をしました。

学校での研究についてとか、
前の仕事についてとか、
今の仕事についてとか・・・

今考えてみると、普通に入社試験の面接のようでした・・・


一応、

「製造から購買に移動するという機会はそうそうあるものではないので、
 こういう機会を与えてもらえた事について前向きに考えて行きたいと思います。」

と言っておきました。
すると・・・

「じゃ、購買部に異動することについてはOKなんだね??」

と、返ってきました。
まぁ、私としてもこの機会はチャンスとも思ったので、

「はい。」

と、答えたら・・・

「よし!じゃ、連休明けからうちで仕事を覚えてもらおう!」

と、返ってきました!!


なんで??

今日は面談だけじゃなかったの??

他の人も面談あるんじゃないの・・・??


「まぁ、とりあえずコレで面談は終わりだから、
 今の話を課長にちゃんと話しておいてね。」

と言われ、私も

「ありがとうございました。よろしくおねがいします。」

と答えて退室しました。


仕事場に戻りながら頭の中では、
この展開を整理するのに精一杯・・・

今の部署の仕事はこれで終了なの??
連休明けから本当に異動なの??

課長に報告するために部署内をうろうろ。
なぜかいない課長。

仕方ないので仕事場に戻ると、
私を待っていた課長。

じゃ、行こうかと言い、
私をどこかに連れ出す課長・・・

「とりあえず話は聞いたから。
 今度は製造部長のところに行こう。」

やはり、展開の速さに追いつけない私・・・

そして、そのまま製造部長と面談・・・


「まぁ、一連の話はわかってるよね?
 それで、早速だけど連休明けから購買部に異動と言うことだから。
 いきなりの話でびっくりかもしれないけど頑張ってね!」

いや、ほんとうにいきなりの話でびっくりですよ・・・


面談を終えて、三度仕事場に戻ったのが11時・・・

朝の2時間半で異動が決定しました・・・

きっと上層部で話がまとまってたんだろうなぁ・・・

漫画「いいひと。」の北野さん並に異動が早いですよ・・・


午後は係長や関連部署の方が、

「話は聞いたよ。頑張れよ!!」

と、声をかけに来てくれました。

話が廻るのも早すぎですよ・・・



まぁ、そんなわけで・・・

今まで技術系の仕事だったのが、
これからは事務系の仕事になりました。

しかも、購買部って社外の人とも会う機会が多いし、
海外に出張、もしくは転勤の可能性もある部署なんで、
なかなか忙しくなる気がします・・・

これらも変わらずに頑張っていこうと思います!!
[PR]
by ozima | 2006-04-29 10:47 | お仕事
<< お風呂 人事異動 >>


なんでもない日常の事を、適当に文字にしております・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31