人生万事 塞翁が馬



考え出したら・・・

ワーグナーはドイツの作曲家だから候補になってもおかしくないですね・・・


ってな訳で、色々考えてたら夢が広がってきてしまいました。


イギリス→フランス→ドイツ→オーストリア→イタリア

このルートで考えるならば、
最初のイギリスですでにヒートアップな予感です。


まず、イギリスの時点で、

グスターヴ・ホルスト



レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ


で、国にちなんだ曲という事なら、
やっぱりウィリアムズの「イギリス民謡組曲」。


そして、イギリスの作曲者で私が演りたい曲が・・・


ウィリアム・ウォルトンの・・・

戴冠行進曲「王冠」



国王即位のための曲だから、国にちなんでいるとも言えるのでは・・・??

ぜひやってみたい一曲なのです!!


そして次にフランス。

フランスもビゼーやサティ、ラヴェルと有名どころが揃ってますが、
国の曲ということで・・・

フランス人作曲家のミヨー作曲の「フランス組曲」


ってのはどうでしょうか?
あまり知られてないかも知れませんが結構良いですよ。


次にドイツ。

ドイツ・・・ ワーグナー・・・ ローエンn・・・ (以下略



で、次はオーストリア~!!

は、さくっと「サウンドオブミュージック」とかはどうでしょう?

さくっと決めすぎですかね?


そして、最後にイタリア!

レスピーギのローマ三部作がありますねぇ・・・


ってか、意外とイタリアにちなんだ曲って思いつかない・・・

先に進めば進むほど、選択肢が減っていく旅ですね。




まぁ、そんな感じで適当に考えてはワクワクしております。


ちなみにアノ電車、マレー半島でも走ってますよ~♪
[PR]
by ozima | 2006-06-22 23:02 | 楽団
<< 結局、なにするの?? なんでなんだろう~ >>


なんでもない日常の事を、適当に文字にしております・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31