人生万事 塞翁が馬



<   2006年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧


まぁ、なんていうか

自分が関わることで他の人に何かしらの影響を与える。

それが良いことか悪いことかはわからない。

でも、それが良い影響だったら嬉しいものです。

悩んでる人と話す。

その人が前向きになってくれればやっぱり嬉しい。

なんとなく元気の無い人と話す。

その人と笑い合えれば嬉しいものです。

元気な人でも、なにか考え事がある。

それの解決の糸口を見出すキッカケを与えることが出来れば嬉しいものです。


まぁ、何が良いたいかと言うと。

お幸せにってことですねw
[PR]
by ozima | 2006-05-31 23:24 | 考え事

そんな目でみないで・・・

やっぱいつもどおり出社が一番ですね。
先週の出張は朝が早く大変でしたからね。

そんなわけで、今は別のグループで研修中です。


そんな中でも、

「経験するのが一番!!」

って感じで色んな会議に同席させてもらってます。


はっきり言って、俺がいても何の意味も無いんですが、
いまどんなことが起こっているのか、
どういう話が進んでいるのか、
そういうのを見るには絶好の機会です。

興味を持って話を聞いてるんですが、周りから見れば、

「彼は誰だ?何者だ??」

っていう感じなんですよ。


時々、導入研修とかでほんの少しお世話になった方と同席すると、

「え?何で君がここに???」

って目で見てくれます。


そんな目で見られると私もドキドキですよ。


今日もそんな感じの視線を頂きましたが・・・

もう慣れました。


会議にいるのが自然な存在になりたいものです。
[PR]
by ozima | 2006-05-30 23:24 | お仕事

勝手な思い込みなので・・・


サックス吹きはナルシストとお気楽者しかいない



私が勝手に言ってる自論ですね。

サックス吹きは老若男女問わず、
この2種類に大別できるとおもうんですよ。

お気楽者、お調子者が多いのもサックス吹きの特徴だし、
ナルシストが多いのもサックス吹きの特徴だと思うんです。

考えてみてください。

ムードメーカーになってる人でサックス吹きの人って多くないですか??

それはお調子者が多いからなんですよ。


さらに、ポップスとかジャズやるときに、
ソロとかでビブラート利かせまくりで悦にはいっちゃう人いません??

またはかっこいいフレーズ吹いてるときに、
「俺ってかっこいい!!」
って感じの人とかいません?

それはナルシストが多いからなんですよ。


私の自論ではナルシストは二つに分類されます。

巧い・下手関係無しに「オレ、カッコイイ」系。

と、

練習とか自分にきびしくストイック・ナルシスト系。
(これをナルシストって呼ぶのは乱暴かな?)


前者はとても解かりやすいと思うので割愛。

後者は、お調子者って訳でもないし、
ナルシスト風味が全身から漂ってるわけでもありません。

もっとオレは巧く吹けるようになれる!!

って感じで黙々練習するタイプですね。
んで、たまに吹くソロで隠れてガッツポーズ!みたいな。

でも、両方に言えるのは負けず嫌いって所ですね。
そういう意味では、やはりどっちもナルシストってことです。(乱暴)


でも、ストイック・ナルシスト系の性質は、
実はお調子者にも備わってるんですね。

アホなことばっかりやってる割には、
練習はけっこう真面目にやってたり。

そして、ソロ吹くときはいつもとは違う雰囲気をかもし出したり・・・

でも、演奏が終わるといつもどおりのアホキャラに戻る。

ま、要するに負けず嫌いって性質が無く、
明るい性格なだけなのかもしれませんがねw


きっと、この3つの性質は均等に分布してると思います。
やはり、男女問わずにね。

ほら、知り合いのサックス吹きを思い出してみてください・・・

あの子は・・・

あの人は・・・


どれに当てはまってますか???
[PR]
by ozima | 2006-05-29 22:56 | 音楽

指はきれいな方らしいです。

今日はサックス用消音機「eサックス」を試奏してきました。

今回は楽器屋に事前連絡して、
ちゃんと試奏用の物があるのを確認してから行きました。


まぁ、どんなものかというと、

アルトサックスをすっぽり覆うプラスチックケースに楽器を入れて、
そのケースの脇から手を突っ込んで演奏する。


という代物です。


ま、詳しくはこちらを見てください。


これが出始めた頃は、みんな敬遠していて、
あんまり売れてなかったみたいなんです。

でも、だんだんと売れ始め、
口コミで人気が上がってきたそうで・・・

最近では在庫が無いお店が多いくらいに売れてるそうです。

実際、捜しに行ったら大きいお店に行かないと無いですねって言われました。
(作ってる会社があまり売れると思っていなかったらしいです・・・)


そんな訳で、やっと試奏にまでたどり着けました。

でも、お店の人が新人らしく、めちゃくちゃ段取りが悪かったです・・・


楽器をセットするのもぜんぜん手際が悪く、
明らかに触れるのが初めてな雰囲気・・・

自分の楽器を預けるのが正直不安になって、
教わりながら自分でセットしました・・・


中には消音材と楽器を固定するためのゴムパッドのようなものが入っていました。
楽器メーカーによって形が微妙に異なるので、
パッドで調整するようになっているようです。

ストラップも専用の物を使います。


楽器にガタツキが無いのを確かめて・・・


いざ試奏!!!!



最初になんとなくB♭を伸ばして吹いてみたんですが・・・


音がかなり小さい!!!


ホントびっくりしました。

mfくらいで吹いたんですけど、消音効果はばっちりです。

ケース内で音が鳴ってるのは聴こえますが、
仮に隣の部屋で吹いていても気づかないと思います。
隣に気遣いながら携帯で話している声と同じくらいの大きさでしょうか??

かなり、気に入りました。


しかし、流石にfffくらいの音を出すとダメですね・・・

かなり音が漏れてしまいます。

これはちょっと問題かな・・・


一応、音はケースにイヤホンを刺して聞くことが出来ます。

実際、聞いてみましたが、変なエコーさえ消せば、
練習時と同じ感覚で聴こえます。

エコーは自己陶酔用でしょうね・・・

(サックス吹きはナルシストとお気楽者しかいない:自論)


これは購入しても良いかなと。

そう思いますが。


俺だけの難点が一つ・・・

手がでかいんです。



そのせいで、ケースに入れてしまうとサイドキーが押せないんですよ。

特に右手のサイドキーが押せません。

密閉効果を増すためについてる、
手首の部分がめちゃくちゃ邪魔なんです。

手首を返そうとすると返せないんですよ。


やっと寮でも楽器が吹けると思ったのに、

こんな問題が待っているとは・・・


でも、まぁ普通のキーは問題ないんで、
高音や変え指を諦めるか、ケースを改造すれば普通に使えると思います。

まぁ、やるとしたらきっと後者ですけど。


スケールたっぷり練習したいなぁ~~
[PR]
by ozima | 2006-05-28 20:01 | 音楽

トランペットが憎い・・・

それは何のキッカケも無く、

いきなり頭をよぎりました・・・



ヴァイオリン奏者はヴァイオリニスト。


チェロ奏者はチェリスト。



トランペット奏者はトランペッター。



じゃ・・・



ビオラ奏者は???




そこから考え出したら止まらなくなりました。

ビオリスト??  ビオラー??


ギターはギタリストだし、ベースはベーシスト。

じゃ、やっぱり語尾は「ist」になるのが正しいのかな??

サックス奏者はサキソフォニストだし、
フルート奏者はフルーティストだし。

パーカッションはパーカッショニスト。

やっぱり「ist」が正しいんでしょうか??


そうなると、謎なのがトランペット。

「ist」ならばトランペット奏者は、

トランペッティスト・・・


これは、おかしい。

ひょっとすると、弦楽器や木管楽器は「ist」で、
金管楽器は「er」なのでしょうか??


そうすると・・・

トロンボーナー?

ホルナー??

ユーフォニウマー??

チューバー????


おかしなことになってきた・・・


これなら「ist」のほうがしっくり来る。

トロンボニスト。

ホルニスト。

ユーフォニウミスト。  (ん??)

チュービスト。   (んん???)



だんだん後半が怪しくなってきたけど、

やっぱ「ist」の方があってる気がする・・・


トランペットだけ特別なのかな・・・・?


でも、木管楽器も謎なんですよ。

クラリネットやオーボエはどうなるんでしょうか???


クラリネッティスト??  

クラリネッター???


オービスト??  


オーボエアー???


ん・・・・・ !!??


オーボエーー????


まったく解かりません・・・

トランペットのおかげで大混乱ですよ。


詳細知ってる方、コメントお願いします。

(CHARCOさんあたりが詳しく知ってそう・・・)
[PR]
by ozima | 2006-05-27 19:46 | 音楽

送別会だったらしい

今日で研修は終わり~♪
毎朝、早起きしないですみます!

ホントはまっすぐ帰ってのんびりしたい所なんですが、
今日は前の部署の方々と呑み会です。

またも、久里浜で・・・

仕事が終わり次第向かいますと伝えておいたので、
先に始めていたようです。

今回の会場は、久里浜ではちょいと有名な「爆裂家」

何で有名かと言うと、
2時間、食い放題呑み放題で1人2500円
という安い店だからです。

酒も呑み放題だし、焼き肉、寿司、ピザといったものまで食い放題。
ホント安く上がって良いですよ。

でも、この店には大きな問題が・・・


店内に入って一番最初に驚くのが・・・


この店、火事ですか!??


ってくらいに充満する煙です。

ちょうど顔の辺りから世界が2層に分かれています。
真っ白な世界と、普通の世界に。

焼き肉の煙がすべて店内に籠もるんです。

オシャレな洋服きたオネエサンには絶対にムリなお店ですね。


ってな訳で、煙の中で飲み会開始!!

どんどん空いていくビールのピッチャー。
あっという間に無くなる肉やつまみ。

この前の呑み会とは勢いも雰囲気も違います。

煽るように酒を呑み、後半ではかなりのシモネタが飛び交いました。
焼酎が入ってからが更にヒートアップ。
1人の先輩が危ない領域の一歩手前まで行ってました・・・

帰り際も、二次会行くぞ~~!!
っと、煽られましたが、全員疲れてしまい帰る気満々。
もう1人の先輩がうまい具合になだめて無事解散になりました。


にしても・・・

なんていうか、水曜日とは真逆な呑み会でした。

テンション高すぎだし、呑みすぎだし・・・

でも、こっちの呑み会のほうが気兼ねがなくて楽しいです。
酔い潰れさえしなければね・・・


ちなみに・・・

全身焼肉臭でいっぱいになりました・・・
数日取れないかもしれない、この臭い・・・
[PR]
by ozima | 2006-05-26 08:36 | 生活

たはーー

昨日は私の歓迎会をやっていただきました。

その詳細は明日更新します。

今日の分もこの辺で終わります。

なぜかって??


体調崩しました・・・ orz


ゆっくり眠って回復させます!!
[PR]
by ozima | 2006-05-25 21:36 | 生活

歓迎会

今日は私の歓迎会を開いていただきました。

新しい部署の方々とは一部の人としか話した事が無く、
知らない人たちばかりの呑み会となりました。

まぁ、新人なんだから知らない人たちばかりなのは当たり前なんですけどね。

久里浜で開催だったので、早めに戻ってきました。
行ったり着たりはしんどい・・・

6:30からという事なので、
5分前に着けば良いかなと思いゆっくり向かったら、
すでに何人かの人たちは集まっていて、

「時間通りに来たらダメだろう。早めに来るのが基本だろう!」

と、ちょっと注意されてしまいました・・・


ここら辺が前にいた部署と大きく違います。
前の部署は開始時間に行っても誰もいませんでしたから・・・


そして、歓迎会開始!

全部で20人↑くらい集まっていました。
私としては初めての方も多かったので、
各テーブルにビールを注いで回りました。

行く先々で聞かれたのが・・・

「ozimaくんって何歳なの???」

でした・・・


なんでも、新卒にしては老けて見えるし、
かといって中途採用には見えないし、
でも、そんなに若く見えないし・・・

ってな感じで、変な感じに噂されていたそうです。

素直に年齢を言うと、

「へぇ~・・・ そうなんだぁ~・・・ ふぅ~ん・・・」

と妙に気の抜けた反応。
なんでしょう?
想像通りだったのか、違ったのかそれすらも解かりませんでした。

とりあえず、子供いてもおかしくないとは言われました・・・


んで、最後に自己紹介のようなものをして終わりましたが、
部長挨拶のときに、

「今日は彼はGパンを穿いているようだけど、
 実際、購買というのはいつどこへ出てもおかしくない格好をしなくてはいけない。
 そこの自覚がまだ無いようだから、しっかりとして欲しい!」

と、言われました・・・

あ~つまり・・・

来週からスーツ通勤決定って事ですかね・・・
はぁ~~


その後、二次会へ。
蕎麦屋で飲みました。

焼酎を飲みつつ盛り蕎麦を食す。

ちょっと粋な感じで良かったです。


しかし、新しい部署で思うことは・・・

呑み会が優しいってことですね。

みんなムリに飲ませないし。
でも、呑み会マナーがなっていない私には、
あの硬い雰囲気はちょときつかったですね。


あ~。スーツ通勤かぁ~

面倒だなぁ~~・・・
[PR]
by ozima | 2006-05-24 07:59 | 生活

そんなもんですか?

最近、後輩とメッセが熱いです。
なぜか変な話で意気投合して大盛り上がり!

ま、この詳細は近いうちにまた。
(後輩に載せても良いか承諾待ちw)


んで、まぁ、今日は珍しい人から電話がきました。

普段はメールくらしいか連絡手段に使わないのに、
向こうから電話してきたんです。

電話相手は、FUMIくん

なんでも、営業実習のために某ネズミの国周辺にいるそうです。
んで、夜は寮で暇を持て余していて電話してきたようでした。


まぁ、話はいろいろ飛んだんですが、
常に話の中心は「結婚について」。

まぁ、私くらいの年齢になるとだんだんと考えてしまうものです。
FUMIくんも同じように考えているようでしたが・・・

「そろそろちゃんとした恋人が1人欲しい。」

と、名言を残してくれました・・・
1人ってなんだよ・・・

考え方に相違点があるようでした。


そこから、色々話が膨らみ・・・

「正直さ、彼女の作り方がわからないんだよね・・・」

と、まで言っていました・・・・
彼女ではない人なら作れるんでしょうか???頑張って!!


にしても、久しぶりに男同士で長電話しました。
まぁFUMIくんは洗濯ついでに電話してきたようでしたが・・・

冒頭の後輩といい、
こんな風に交流があるのは良いなぁ~なんてしみじみ思ったり・・・

老けたのかなぁ・・・??
[PR]
by ozima | 2006-05-23 21:58 | 生活

侮った。

今週いっぱい出張扱いで系列会社で実習です。

いつもは寮から一駅となりの場所で働いてるんで朝は結構余裕でしたが、

今回はそうはいきません。


朝7時前の電車に乗らないと間に合わないのです。


でも、まぁ、そんなに朝早くなら座れるだろうと・・・

そんな甘い考えしてたんです。


アホでした・・・


電車が来る前からすでに多くの方が電車待ちをしてました。

そして、いつもとは逆方向へ向かう電車の中は、

立っている人でいっぱいでした・・・


考えてみたら当たり前ですよね。
横浜や品川で働いてる人は、この時間帯の電車を使わないと
余裕をもって会社にはいけませんよね・・・

ってか、更に考えてみたら、

自分が高専に通っているときに結構遠くから通ってた人は、
この時間帯の電車に乗らないと間に合わないんですよね・・・

いままで、当たり前のように授業開始30分前に家を出たり、
始業時間50分前に家を出てたりしてましたが・・・

それは恵まれた環境だったんですね・・・


とはいえ、今週いっぱい頑張れば良いわけですから。
とりあえず乗り切ろうと思います!!


(なんか実習を一週間追加するとかしないとか言う話しが出たんですが、
 聞かなかったことにしています・・・)
[PR]
by ozima | 2006-05-22 22:20 | お仕事


なんでもない日常の事を、適当に文字にしております・・・