人生万事 塞翁が馬



<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


うむぅ・・・

最近、楽団ネタを書くことが多くなってきましたね。

まぁ、心境の変化って奴です。

ま、それは置いておいて。



先日行った合宿。

そのときの練習を録音していたらしく、
その音源を先ほど聴きました。


いやぁ・・・



もう・・・



ねぇ・・・?





合宿初日の一回目と比べると、

二日目最後の演奏は、かなり良くなってますけど・・・


まだまだ、ぜんぜん、人前に出せないですね・・・



マイクの位置関係のせいかどうか解かりませんが、

トランペットの音がほとんど聞こえてこなかったのは謎でした。

クラとかフルートの音は大分拾ってましたね。


まぁ、いいか。


さて、肝心の演奏のほうですが・・・


まず、場面場面の切り替えが遅いですよね。

音楽が変わったのに演奏は変わってない。

途中で気づいて周りに合わせてる感じが出てますね。


そのせいか、縦も揃ってない。

音の入りがバラバラ。

ってか、適当に吹いているように聴こえる。

指がもたついてる感じも否めないし・・・


音程もかなり危険ですね。

ユニゾンのところで音が合わない。

常に正確な音程でいなさいって言うのではなく、

一緒に吹く人と寄り添うように音程を合わせられれば良いんですけどね・・・
(こっちのほうが難しいのか・・・?)


んで、致命的なのは疾走感が感じられないこと・・・


まだ楽譜を追いかけてる感じですよね。


でも、こうやって客観的に聴くと、

普段演奏しているだけでは気づかないたくさんの部分が、

痛いくらいに見えてくるんで良いですね。


痛すぎて涙が出そうになりますけど・・・



そんな訳で、オブラートに包まないようにしながら

率直な感想を書いてみました。



あ~、焦るばかりだな、コリャ。

本番間近だし、気合入れなおして行かないとマズイな・・・
[PR]
by ozima | 2006-06-29 22:38 | 楽団

いかんいかん

昨日はまたまた就業時間後の研修だったため、
更新をサボってしまいました。


研修ネタはいつもの技能検定なんで割愛w


でもそれを割愛するとネタが無い。


なんで、この辺で途中経過報告!!


え?

なんのかって?



コレですよ、これw


そう、ヘルシア緑茶です。


飲み始めたのが2週間前。

それから毎日欠かさず350ml飲んでます。


んで、身体はどうなったか?



五月末の健康診断のときは・・・  


73Kgでした。


(はい。ここで数字に深くツッコまないようにね。凹むから。)




そして、合宿のときに体重量ったら・・・

(普段、体重計らないからこういうときしかわからないw)





71Kgでした。



ま、これがヘルシアのおかげの2Kg減なのか、


単純に食事を抑えてる結果なのかはわかりませんが・・・



減ってきているのは確かです!!!




目指せ!68Kg!!

(健康診断のときに、医者に言われた目標体重・・・)
[PR]
by ozima | 2006-06-28 22:21 | 生活

懐かしい響き

こっそり合宿の話を更新しましたよっと。
暇なときにでも見てください。


さてさて。

今日も横浜にて研修。

なかなか研修三昧な日々です。


今日は経理についてのお勉強だったのですが、
講師の方にすごい親近感が沸いてしょうがなかったです。


だって・・・

すっごい茨城訛りなんですもん!


水戸工場の方だったのですが、

「標準語で話そうとしても、訛っちゃうんで・・・」

っていう言葉がすでに訛ってました。


やっぱ、地元に近い訛りは落ち着きますね・・・
[PR]
by ozima | 2006-06-27 22:18 | お仕事

UO

U・O = うそつき ozima


昨日、合宿の話を書きますと言っておきながら、
更新の気配も見せずにすみません。
嘘つきました。ごめんなさい。

今日も疲れて早々に寝てしまいました・・・


昨日も書きましたが今日はちょいと出張。


運搬業者の倉庫まで行って、改修作業をしてきました。


人員は8名。
作業数230台。

一人当たり、約30台・・・


箱から出す → 改修作業 → 箱にしまう → パレットに積み上げる


ひたすらコレの繰り返し。

気温があまり上がらなかったから良かったんですが、
それでも汗だくになりました・・・


仕事は4時過ぎに終わり、早めに帰れたんですが、
場所がちょいと遠いので寮に帰ってきたのは6時。

とりあえず、汗を流したくてシャワーを浴びて、
ご飯を食べたら眠くて眠くて仕方が無い・・・


そのまま寝てしまいました・・・


合宿の疲れも重なったんでしょうね。
ぐっすり寝てしまいました。


さて、明日は久々に普通に出社です。


先週から会社に行ってないので、


机がなくなってたらどうしよう・・・ (ぇ?
[PR]
by ozima | 2006-06-26 23:04 | お仕事

簡易更新

昨日、今日と楽団の合宿でした。

まぁ、日曜日にイベントがあるといつもそうなんですが・・・


帰宅時間が遅くなっちゃうんですよね・・・


今日も帰ってきたの、10時だし・・・


遠くから通ってると、こういうところがキツイですね。

ってか、団員で一番遠くから来てるのって私なんですよね。


良く続くわw



まぁ、そんな訳で、楽しく有意義な合宿でした。

明日は出張あるんで、詳細は明日書きますね。


でわ!
[PR]
by ozima | 2006-06-25 22:13 | 楽団

合宿での練習~

さて。

合宿での練習ですが。


それぞれ色んな課題が見つかったと思いますが、

私が一番に感じたことは、

「音楽を捉え切れていない」

と、言うことです。


そんなことはもっと巧くなってから言うことだ!

なんて、言わないでくださいね。


巧くても下手でも、音楽を感じないで吹いてたら、
いつまでたっても巧くはならないです。


さて。

今回の曲、特にドードーの方ですが。

イメージ無しで吹いたら、安っぽい曲になるだけです。

イメージを持っても、難しい曲ですから。


吹き方も気をつけないといけません。
そういう曲だと思います。


で、これらの事であ~だこ~だ言っても埒が開きません。


いま必要な練習は、色んな人と合わせる事だと思います。


残念ながら合宿のときはパート練が出来ませんでした。

しかし、合奏練習で問題点は山ほど見つかりました。


この部分はホルンと合わせなくては!

この部分はクラと合わせなくては!

この部分はボーンと合わせなくては!!

って感じで、意思疎通を図る相手がいっぱいいたはずです。


そういう、合奏練習以外の部分を
しっかり補うのが課題なのではないかと感じました。


他楽器と同じ音楽を共有できるよう練習を重ねる。

少ない楽器で合わせていくと、相手がどう吹いているのかがよく解かると思います。
そういうことを繰り返していくことで、お互い意識できるようになります。


自分の音がどうのとかの前に、
自分の音と周りの音でどんな音楽が出来ているのかを見たほうが良いと思います。

音が良いとか悪いとかの問題ではないです。

(こういうのは文章にするのは難しい><)



え~っと・・・

結局何が言いたかったかと言うと・・・


楽器の巧い、下手っていうのは大した差じゃなくて、

音楽を捉えられるか、捉えられないかが大きな差になる。



ってことです。

同じ意識で合奏できるようになれば、下手でもカッコよく聴こえるものです。


・・・・ん~

なんだか、言いたいことの半分も言えてない気がする・・・


まっ、本番まで日が無いので頑張りましょうね!!!
[PR]
by ozima | 2006-06-25 19:42 | 楽団

合宿ダイジェストぉ~!!

ってな訳で、遅くなりましたが、
土曜、日曜と楽団の合宿に行ってまいりました!!

そんな訳で、わかりやすくダイジェスト版でお送りします~♪

長いのでこちらへどうぞ・・・
[PR]
by ozima | 2006-06-24 18:51

結局、なにするの??

昨日の仕事帰り、横浜駅で乗り換え待ちをしているときに
上司から電話が来た。


「もしもし?ozimaくん?今電話大丈夫?」


「はい!大丈夫です。」


「あのさぁ。

 月曜日なんだけど、急に改修の応援を頼まれてね。

 人手が欲しいらしいんだけど、行ってくれないかな?」




まぁ、普通こう言われたら行くしかない訳ですよ。
月曜日にやらなくてはいけない仕事がない以上、
選択肢はないんですよね。



「はい。大丈夫です。」


「あ、行ってくれる?

 じゃあさ、詳細を書いたメールをいまの出張先の上司に送っておくから。

 明日確認とって置いてください。」


「わかりました!」



ってな訳で、「改修する」ってのは解りましたが・・・


どこで!


なにを!


どれくらい!




改修するのか解らないままになってしまいました・・・

まぁ、メール見れば解るだろうと思っていたんです。




そして今日来ていたメール。


「ozimaさん。

 お疲れ様です。昨日話した件についてですが。

 添付した資料に地図を載せておきました。

 作業は8:30~17:00です。

 よろしくお願いします。」




・・・・・・・・・・






簡潔過ぎですよ!! マイ・ボス!!





やはりなんの改修をするのかが解りませんでした・・・

さらに言うなら、ほかに誰が行くのかもわかりませんでした・・・




こういう教育方針なのでしょうか?

スパルタだぁ・・・
[PR]
by ozima | 2006-06-23 23:31 | お仕事

考え出したら・・・

ワーグナーはドイツの作曲家だから候補になってもおかしくないですね・・・


ってな訳で、色々考えてたら夢が広がってきてしまいました。


イギリス→フランス→ドイツ→オーストリア→イタリア

このルートで考えるならば、
最初のイギリスですでにヒートアップな予感です。


まず、イギリスの時点で、

グスターヴ・ホルスト



レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ


で、国にちなんだ曲という事なら、
やっぱりウィリアムズの「イギリス民謡組曲」。


そして、イギリスの作曲者で私が演りたい曲が・・・


ウィリアム・ウォルトンの・・・

戴冠行進曲「王冠」



国王即位のための曲だから、国にちなんでいるとも言えるのでは・・・??

ぜひやってみたい一曲なのです!!


そして次にフランス。

フランスもビゼーやサティ、ラヴェルと有名どころが揃ってますが、
国の曲ということで・・・

フランス人作曲家のミヨー作曲の「フランス組曲」


ってのはどうでしょうか?
あまり知られてないかも知れませんが結構良いですよ。


次にドイツ。

ドイツ・・・ ワーグナー・・・ ローエンn・・・ (以下略



で、次はオーストリア~!!

は、さくっと「サウンドオブミュージック」とかはどうでしょう?

さくっと決めすぎですかね?


そして、最後にイタリア!

レスピーギのローマ三部作がありますねぇ・・・


ってか、意外とイタリアにちなんだ曲って思いつかない・・・

先に進めば進むほど、選択肢が減っていく旅ですね。




まぁ、そんな感じで適当に考えてはワクワクしております。


ちなみにアノ電車、マレー半島でも走ってますよ~♪
[PR]
by ozima | 2006-06-22 23:02 | 楽団

なんでなんだろう~

実は今週の頭からまた研修のために出張しています。
えぇ、通い出張です。


前回は実務が中心だったのですが、
今回は事務中心に実践しながら研修をしています。

いつもは、事務のおばちゃん1人で切り盛りしているそうなんですが、
そこに私が加わり、作業を教えてもらいながら研修しています。

しかし、この時期は微妙に生産が少ない時期。
来週、再来週あたりから増えるために、中休み状態なんですね。

たださえ、1人で切り盛りしてなんとかなっていた仕事なだけに・・・

二人掛かりでやると捗り過ぎて、3時過ぎにはやることが無くなります・・・


しかも、今日は海外からの部品が来ない日だったので、
昼過ぎから手空きの状態に・・・


「来週は月末だから大変になるんだけどねぇ・・・」


じゃぁ、なんで私は今週研修に来たんでしょう・・・

来週だと忙しくてそれどころでは無いからなんでしょうけど・・・


ここでも、眠さとの戦いになるとは思いませんでした・・・
[PR]
by ozima | 2006-06-21 22:59 | お仕事


なんでもない日常の事を、適当に文字にしております・・・